スピンオフシアターと劇団・演劇

こちらのカテゴリーでは、スピンオフ・シアター/SPIN-OFF THEATERや劇団、演劇に関するコンテンツを紹介します。

スピンオフ・シアター/SPIN-OFF THEATERとは、東京を拠点として演劇活動を展開している劇団の名称で、オリジナルホームページ上では新入団員の募集も行っております。
スピンオフ・シアター/SPIN-OFF THEATERのような劇団には、その規模や上演内容によって、バラエティ豊かな多くの種類がありますが、国内に存在する多くの劇団は中小規模で運営しているようです。

大規模劇団の概要について深く知るためには、ストレートプレイ(straight play)やミュージカル(Musical)などの言葉の意味を理解する必要があります。
スピンオフ・シアター/SPIN-OFF THEATERなどの劇団が演じる演劇とは、劇場や学校、公民館などのホールに観客を集め、舞台で演じる役者の演技を通して、何がしかのテーマやストーリーなどをライブで観客に表現する活動のことを意味します。

演劇は、出演者の演技のみならず、音楽や舞踊、照明、音響、美術、文学、建築デザイン等、バリエーション豊かな多くの芸術表現を統合し、協調させてこそ成立するものなので、総合芸術として認識されております。
演劇は、映画のようにフィルムを複製するわけにゆきませんので、上演期間中は同じ演目を繰り返し演じますが、同じ演目を複数回観れば、上演する度に、役者の「間」や台詞、動作、タイミングなどバラエティ豊かな多くの要素が違っており、観客の反応やハプニングに合わせてアドリブを付け加えるなど、様々に変化する演劇の魅力を堪能出来ます。